HOME > 証券業、商品先物取引業 年収ランキング > 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の年収偏差値:54.6 年収ランキング:6位

(更新年月日:2022/8/10)
年収は個人の実力次第。どんな会社に入社しても、そこで成果をあげなければ希望の年収は実現できない・・・確かにそのとおりであるが、そもそもの年収水準が高い企業に入社すれば、理想の年収を実現するハードルも低いはずです。
当サイトでは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券への就職・転職を考えている方のために、三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の年収水準を直感的に理解できる3つの指標を算出しています。

企業データ

  • 社名:三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券
  • ヨミ:ミツビシユーエフジェイモルガンスタンレーショウケンカブシキガイシャ
  • 英字:Mitsubishi UFJ Morgan Stanley Securities Co., Ltd.
  • 業種:証券業、商品先物取引業
  • 設立年:2009年
  • URL:http://www.sc.mufg.jp/

公表平均年収の推移

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の平均年収は、会社が公表している有価証券報告書を閲覧すれば確認することができます。先ずは、その公表平均年収の推移から見てみましょう。

平均年収の推移

2010年03月 785万円(38.8歳・6,750人)

※カッコ内は平均年齢・従業員数。

スポンサードリンク

平均年収は、企業の業績や人事給与制度の改定など様々な要素で増減するので、直近の金額だけで判断するのではなく過去の金額も確認することが重要です。

証券業、商品先物取引業に属する企業の平均年収の分布

を同業他社と比較するために、平均年収と平均年齢の散布図で各企業の数値をプロットしてみると次のようなグラフになります。

証券業、商品先物取引業界での三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の公表平均年収

上場企業 証券業、商品先物取引業の平均年収は729万円、平均年齢は41.5歳です。

年齢別平均年収を推計する

では、上記過去平均の数値をベースに、国の統計データに基づく賃金傾向を利用して年齢別平均年収を推計することにします。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の年齢別平均年収(単位:万円)
年齢年収月収賞与
30歳55838.792.9
31歳58840.897.9
32歳61842.9102.9
33歳64544.3112.8
34歳66845.9116.8
35歳69247.5121.0
36歳71549.1125.1
37歳73850.7129.1
38歳76352.0138.4
39歳79053.8143.3
40歳81855.7148.4
41歳84557.6153.3
42歳87359.5158.4
43歳89560.3170.7
44歳91261.5173.9
45歳92962.6177.2
46歳94663.7180.4
47歳96364.9183.6
48歳96364.1193.6
49歳94763.0190.3
50歳93061.9186.9

日本の企業は、一般的に年齢が高くなるにつれ平均年収が高くなる傾向があります。この傾向を厚生労働省の賃金構造基本統計調査を利用して1歳ごとの年収増加率を導き出し、三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の平均年収と平均年齢を基準に年齢別平均年収を算出しました。

なお、上記の数値は企業が公表している平均年収を統計データに基づいて機械的に算出した数値なので、実態とは大きく異なることがあることをあらかじめご了解ください。例えば、年功序列の給与制度である場合、学歴により年収水準が大きくことなるかもしれません。また、年収には残業手当も含まれるので同じ会社内でも忙しい部署と暇な部署では、同年齢でも平均年収に大きな違いが生じる場合もあります。


上場企業内の年収ランキングを見る

年収ランキングを行うには、他社と年齢基準を統一して比較する必要があります。当サイトでは、上記で算出した30歳時点での推計平均年収558万円を基準として、上場企業内でのランキングを行っています。

上場企業 年収ランキング

第6位
証券業、商品先物取引業の上場企業19社を対象とした30歳時年収ランキングは第6位でした。
証券業、商品先物取引業界の年収階級別企業数分布

グラフは、各企業の30歳時平均年収を25万円単位で区切ってグループ化した場合の企業数を表しています。

同業ライバル企業の30歳時年収

年収水準を偏差値で確認する

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の年収水準は高いのか低いのか。これを判断するには、比較するグループ内での位置づけを調べる必要があります。このための指標として、年収偏差値を算出しました。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 旧:三菱UFJ証券の年収偏差値

職場環境

従業員に占める女性割合は32.3%(正社員) 管理職に占める女性割合は6.6% 平均残業時間は21.3時間(その他)有給休暇取得率は61.6%(対象とする労働者すべて) (データ集計2019年12月時点)

残業削減対策

・働き方改革「スマートチャレンジ10」(2016年7月〜)を深化させた「プロジェクトIQ(InnovationandQuality)を2018年7月に開始。従来からの本社施策(@生産性向上に向けた「役職員の意識改革」、A社内全会議を対象とした「会議運営改革」、B現場負荷軽減のための「業務運営改革」、C時間外勤務縮減や休暇・休業取得促進等の「人事部施策」等)と現場取組を一体化。また、拠点長自ら業務効率化・生産性向上のための課題・解決策を「拠点長コミットメント」を通し、宣言。 ・社員一人ひとりが働きがいをもって働く生産性の高い職場の実現を目指し、2017年10月に在宅勤務制度を導入。部分在宅勤務の活用による待機時間の削減や、社員の仕事と生活の両立に寄与。 ・PCのログイン・ログオフ時刻を反映する出退勤管理システム導入や、入退館ログとの乖離のモニタリングにより正確な勤務実態を把握し、時間外労働が多い社員の所属部店長に対して、人事部長から注意喚起。 ・組織業績評価への反映。各部支店の取り組み状況を総合的に判断して組織業績評価(「人事労務管理」)に反映、各種制度を利用した多様な働き方に資する自主的な取り組みを評価項目に取り入れ。 ・休暇取得の推進。年次有給休暇10日/年取得(リフレッシュ休暇5日と年休10日を合わせて年度で15日以上取得) ・自らの働き方を見直すための「自己診断」「タイプ別改善方法」等を掲載した冊子「5分でわかるWork&Lifeevolution」を全役職員に配布し意識・行動改革を促すと共に、管理職の意識醸成を図るための「ダイバーシティ・マネジメント研修(イクボス研修)」を実施。

女性の活躍推進企業データベースオープンデータ(2020年11月27日時点)(https://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/opendata/)を加工して作成

業種・業界別年収ランキング
都道府県別年収ランキング
企業規模別年収ランキング
設立年数別年収ランキング
年齢別平均年収・給与(統計情報に基づく)
年収偏差値チェッカー
注目の企業
アサヒビール 年収伊藤忠商事 年収丸紅 年収豊田通商 年収西華産業 年収三井物産 年収ニトリホールディングス 年収スターバックス コーヒー ジャパン 年収三菱UFJ銀行 年収みずほ銀行 年収