HOME > 小売業 年収ランキング > ファミリーマート

ファミリーマートの年収水準を直感的に理解できる3つの指標

公表平均年収から年齢別平均年収を推計する

まずはファミリーマートの平均年収について公表値の推移を確認してみましょう。

平均年収の推移

2011年02月 573万円(36.8歳・3,358人)
2012年02月 588万円(37.1歳・3,356人)
2013年02月 639万円(37.9歳・3,364人)
2014年02月 641万円(37.7歳・3,694人)
2015年02月 648万円(38.0歳・3,896人)

※有価証券報告書より。カッコ内は平均年齢・従業員数。

過去5年間における平均では、年収618万円、年齢37.5歳となります。

それでは、過去平均の年収618万円、年齢37.5歳 を同業他社と比較するために、平均年収と平均年齢の散布図で各企業の数値をプロットしてみると次のようなグラフになります。

小売業の平均年収分布

小売業界でのファミリーマートの公表平均年収

ちなみに、業界の平均値は、平均年収467万円、平均年齢36.6歳です。

では、上記過去平均の数値をベースに、国の統計データに基づく賃金傾向を利用して年齢別平均年収を推計することにします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ファミリーマートの年齢別平均年収(推計)

 年収(万円) 年収(万円)
30歳49540歳668
31歳51141歳688
32歳52642歳708
33歳54243歳726
34歳55944歳742
35歳57645歳758
36歳59346歳774
37歳60947歳790
38歳62848歳802
39歳64849歳811

上場企業内の年収ランキングを見る

年収ランキングを行うには、他社と年齢基準を統一して比較する必要があります。当サイトでは、上記で算出した30歳時点での推計平均年収495万円を基準として、上場企業内でのランキングを行っています。

上場企業 年収ランキング

第879位

全業種3,256社中
第23位

小売業345社中

スポンサードリンク

同業ライバル企業の30歳時年収

年収水準を偏差値で確認する

ファミリーマートの年収水準は高いのか低いのか。これを判断するには、比較するグループ内での位置づけを調べる必要があります。このための指標として、年収偏差値を算出しました。

ファミリーマートの年収偏差値

会社概要

カブシキガイシャファミリーマート
FamilyMart Co., Ltd.
http://www.family.co.jp/

ファミリーマートは1981年に設立された東証1部に上場する会社です。
ファミリーマートの主な事業内容はコンビニエンスストア・国内であり、売上高構成比で約9割以上を占めています。それ以外の事業として、コンビニエンスストア・海外が約1割となっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

業種・業界別年収ランキング
水産・農林業 /  鉱業業 /  建設業 /  食品業 /  繊維製品業 /  パルプ・紙業 /  化学業 /  医薬品業 /  石油・石炭製品業 /  ゴム製品業 /  ガラス・土石製品業 /  鉄鋼業 /  非鉄金属業 /  金属製品業 /  機械業 /  電気機器業 /  輸送用機器業 /  精密機器業 /  その他製品業 /  電気・ガス業 /  陸運業 /  海運業 /  空運業 /  倉庫・運輸関連業 /  情報・通信業 /  卸売業 /  小売業 /  銀行業 /  証券業 /  保険業 /  その他金融業 /  不動産業 /  サービス業 / 
年齢別平均年収・給与(統計情報に基づく)
年収偏差値チェッカー
注目の企業
富士ゼロックス 年収三菱東京UFJ銀行 年収みずほ銀行 年収伊藤忠商事 年収丸紅 年収豊田通商 年収西華産業 年収三井物産 年収ソフトバンク 年収ニトリホールディングス 年収